*

スケート靴のサイズの選び方

公開日: : 最終更新日:2013/10/18 スピードスケート

スケート靴のサイズの選び方についてお伝えいたします。

こんにちは。

10月というのにある地方では猛暑日があるとのこと。今年の四季はなんかおかしいですね。
シーズン間近で、スケート靴ブレード研石などの、スピードスケートグッズのお問い合わせや御注文が多くばたばたしていますが、その中で特に多い質問についてお話したいと思います。

その内容は、

スケート靴の選び方ってどうすればいいんですか?

きちんとした靴のサイズの選び方をご理解されていない方が多く、これまでも間違った靴のサイズをご購入された方が多いとのこと。

靴のサイズは簡単に決定することができるので、こちらのブログできちんとご理解して頂ければと思います。

靴サイズの選び方で最も重要なこと

一にも二にも靴のサイズ選びで最も重要なことは
『足の実測(ミリメートル)を知る』です。

ミリメートルで計測するということがポイントで、22.0cmや22.5cmのように、日本の靴のサイズ分布に従って、0.5cm単位でご検討される方がいらっしゃいますが、
必ず一桁までミリメートルで計測してください。

靴選びのサイズ選びで多い選び方が、「陸上や普段の靴」を基準に選択されています。
陸上や普段の靴は、実測の足のサイズにいくらか大きいサイズになります。
実測+5mmの人もいれば、実測+1.0cmの人もいます。

つまり、こういうことが起こっています。

実測  :217mm(本人とご家族の方は知りません)
普段の靴:22.0cmの靴と22.5cmの靴を履き比べ
     22.0cmの靴は少しきつい為、22.5cmを選択

普段の靴、22.5cmを基準に靴を検討すると、当ショップで最もお勧めしているマーケージの靴では、サイズ35(221mm)と36(228mm) がありますが、絶対にサイズ35(221mm)は選ばないはずです。(ベストなサイズなのにもかかわらずです、、、)

ikazuchi_pair_01

また、ジュニアの方だと成長係数を見込んでさらに1サイズ大きな靴を選ばれるので、36(228mm)からさらに1サイズ大きい、37(235mm)を選ばれます。靴の寿命を2年とすると足が大きくなるよりも前に、靴が先に寿命がくる可能性があります。

実測する方法については、こちらに動画(you tube)を用意しましたので、こちらをご参考ください。(なんてことない作業です)

小学生中学生向けスピードスケート用品販売

関連記事

no image

ブレードの加工には最高の加工をすべき

スピードスケートの加工について、 ロック、曲げ、及び当ショップでしか実施していないサイド研磨加

記事を読む

no image

2018年 謹賀新年

明けましておめでとうございます。 今年も変わらぬお付き合いよろしくお願いいたします。 &

記事を読む

no image

第34回全日本中学選手権大会

全中が始まりましたね。 この大会に向けた保護者様との相談や、各地方の予選会でのドラマやその努力

記事を読む

no image

A君の長野スプリントとB君の長野スプリントは同じ?

スピードスケートの前半戦が終了しました。 タイム的にはあまりぱっとしないなという印象です。

記事を読む

息子用(超初心者)ショートトラックのセッティング

先日熱整形の動画を見ていた方から、 息子用のブーツをなぜBontのJetにしたのかという問い合わせ

記事を読む

no image

全日本距離別で当ショップ商品使用者の表彰台続出

  スピードスケート全日本距離別選手権大会で当ショップの商品を使用した優勝者、

記事を読む

no image

新品のブレードは真っ直ぐじゃないですよ

  ブレードの位置についての先日の記事に対して、 思いのほかお問い合わせが多く

記事を読む

no image

2015年やりたいこと その① レベルに応じた道具の提案

  スピードスケートの底上げの為に、2015年はこれまで通りレベルに合った道具を提案

記事を読む

no image

ブレードの問合せがたくさん来ました

先日のブログやメルマガを見て、 ブレードの問合せがすごくたくさんきました、、、  

記事を読む

スピードスケート新ブレードが凄すぎる

スピードスケートワールドカップで男子の単距離が好調なようですね。しかも二人とも落ち着いたレースにも関

記事を読む

小学生中学生向けスピードスケート用品販売
小学生中学生向けスピードスケート用品販売
no image
2018年シーズン準備を開始しよう

沖縄、九州が梅雨入りしましたね 5月は非常に暑い日も多く、

no image
世界オールラウンド選手権お見事

日本国内はすっかり春に向けて、 日々暖かくなってきているように思

no image
ロングトラックはシーズン終了でしょうか

ロングトラックはシーズン終了でしょうか。   &

no image
氷との対話

平昌オリンピックも終わりますね   冬季オリンピ

no image
大興奮の男子500m

  シーズンも終盤に差し掛かりました。 当ショッ

→もっと見る

PAGE TOP ↑