*

スピードスケートの遠心力をモノにしよう

公開日: : 最終更新日:2014/08/12 スピードスケート

 

陸トレがんばっていますでしょうか。

この6月、7月の取り組みが今年度の成績を左右するといっても過言ではありません。

 

 

 

これまで何度も言っておりますが、

やみくもに筋力や体力トレーニングを実施しても、効果はそこまで高くありません。

それは、強化選手やオリンピック選手は、このことを正にこれを感じているかと思います。

にも関わらず練習メニューはジャンプやウエイトの筋力トレーニングや、

限界まで追い込むトレーニングを実施しているチームが多いのが事実です、、、

 

 

 

 

本日は、技術の習得の一つの考え方についてお話したいと思います。

 

 

 

 

ロングトラックも、ショートトラックもコーナーリング技術は最も重要な技術です。

コーナースケーティングにおいて、身体にかかる遠心力をものにすることは、

陸トレのロープ引きや、チームによっては氷上でロープ引き等を実施して、

コーナースケーティング技術向上に努めているかと思います。

 

 

 

 

 

では

 

 

 

 

「ロープ引きがきちんとできている」というのは、

なにをもとに判断されていますでしょうか?

 

 

 

 

 

「きちんと引けている」

「しっかりと押せている」

「じわっと力が溜まっている感じがする」

 

 

 

 

 

ほぼすべての人がこういう「感覚的」な表現で練習の達成感を感じています。

 

 

 

 

「感覚的。。。。」

これまで、当ショップのブログやメルマガをご覧になってきた方は、

分かると思いますが、こういう情緒的な判断で物事を捉えることはあまり好きじゃありません。

 

 

 

そもそも、前述した、

「きちんと引けている」

「しっかりと押せている」

「じわっと力が溜まっている感じがする」

 

 

っというのは、コーナーリングにおいては「当然の感覚」で、

確認程度に行うことは否定しませんが、

次のレベルへのトレーニングという観点からいうと少し違うのかなと思います。

 

 

 

 

では、次のレベル=更なる好タイム、好ラップ の為にはどうすることがよいでしょうか?

皆さんも良くわかっているはずです。

スピードが出れば出るほどバンクをするのです。

次のレベル = 更なるバンク です。

 

 

 

 

では、どれくらいバンクすればよいのでしょうか?

「できるだけ?」

「力を感じれるくらい?」

また感覚的な言葉が並びましたね、、、

 

 

 

 

もったいぶってすいません。

何を言いたかったかというと、

「遠心力」は数式で算出することができます。

一定の遠心力がかかっている物体の適切な角度は数式で簡単に算出することができます。

 

 

コーナーリングしている選手にかかっている力は、

「遠心力」と「重力」です。

外側に引っ張られる「遠心力」と「重力」のバランスを取れる角度が最適な角度です。

 

 

「重力」 = 9.8(ms²) 重力加速度は一定です

「遠心力」=半径25mのスケートリンクを秒速Vmで滑っている選手にかかる遠心力は、

V²/25(ms²) です。

 

tanθ=V²/25/9.8  ←高校生の数学の教科書の最後の方に換算表が載っています。垂直に対して何度傾ければよいか算出できます。

 

 

 

一応こちらが計算結果です。

bank

 

※こちらは、氷上と身体の線とで作り上げた角度になります。

 

ラップが速くなるにつれて、鋭角になっていくのがわかります。

 

 

 

使い方としては、例えば、

男子500mで世界記録33秒台(仮に33.8秒)を出すためのラップタイムは、

スタートを9.5秒で通過したとすると、

33.8秒 - 9.5秒 = 24.3秒

先程の表をみると、24秒の41.4度と24.5秒の42.6度の間ですから、

大体42度くらいでしょうか。

 

 

この角度でコーナーに突っ込むことができると、バランスよくスケーティングすることが可能です。

これ以上鈍角な角度で突っ込むと重量に対して遠心力が勝ってしまう為、上体が外に振られますので、耐える為の余計な力が必要になってきます。

また、これ以上鋭角な角度で突っ込むと、重力が勝ってしまう為、過剰に身体が更に倒れこもうとするので、ブレードが抜けてしまう危険があります。

 

 

 

 

この角度を知った上で、初めてロープ引きやコーナーリングのトレーニングの合否判定ができます。

世界記録を出すには42度必要なのに、一生懸命ロープ引きをしている角度は47度や48度だったら、、、、

これって意味がありますか?

 

 

 

世界記録にも使えますし、選手本人の次の記録の為にも使えますよ。なので、ラップタイム46.5秒まで書いていますので。

 

 

 

「この練習はいったいなんの為にやっているのか」

「なにを目指してやっているのか」

がわかると練習は楽しくなってきますし、辛い練習も乗り越えて行けるようになります。

 

 

そろそろぼんやり今シーズンのスケーティングフォームが見えてきても良いはずです。

参考になればと思います。

 

 

追伸1

スピードスケートの道具や練習などで悩んでいませんか?

電話は夜中の23時まで受け付けていますし、22時でも23時でもたくさんの方が利用されています。

悩みを放置することが、好記録への成長を止めてしまいます。

初心者、オリンピック選手、選手の保護者様、どなたでも結構です。

オリンピックでの金メダルの取り方から、

記録向上のトレーニング方法について、

購入するしないは、まったく無視していただいて結構ですので、

遠慮することなく、連絡ください。

 

 

追伸2

良いブレードは良いメンテナンスにより、その潜在能力を発揮します。

去年、本当に多くの方から、嬉しい評価を頂いたこちらの砥石は使用されましたでしょうか?

 

・研磨砥石 : DMT砥石

・サイドストーン : 安藤工作所ルビーサイドストーン

砥石も、サイドストーンも無料レンタルしています。

こちらももちろん買わなくて結構です。 是非、まずは手に取って使ってみてください。

 

 

 

追伸3

ロックの管理はしていますか?

ショップやコーチに任せきりにならず、

ダイヤルゲージを使用して、ご自身でしっかり管理してくださいね。

 

無料レンタルもしていますので、「まず使ってみてくださいね」

こちらをクリック

 

追伸4

昨年大ブレークしたマーケージの靴がバージョンアップしました。
唯一強度が弱かったファスナー部分が改変されました。
すさまじい軽量ブーツで、昨年当ショップから購入された方も多くの方が記録を更新し、
有りがたいお言葉をいただきました。

こちらをクリック

 

追伸5

ロックの修正や、ロックの加工の依頼が殺到しており、
本当に手があと10本は欲しいと思います。
やれどもやれども増えていくばかり、、、

それでも、良いブレードは良いスケーティングフォームを作ってくれますので、
魂を込めて、全力で加工しています。

他業者で購入さたから対応しない等、そういうことは一切ありませんので、
なんとかしたいと思っている選手は、お問い合わせください。

最近、「そもそも崩れているかどうかがわからない」という方が多いです。
これまで、このような方のロックは100%崩れていましたので、
そういった方も是非ご活用ください。

 

追伸6

日本がオリンピックでメダルを取得するための当ショップの最大の責務は
この究極の加工をどれだけ普及させるかです。
これまで、どれだけのオリンピック選手にこのブレード加工を施工してきたでしょうか。
ロックや曲げも重要です、それよりもなによりも重要なことがあります。

 

こちらをクリック

 

施工するしないは別として、「知ること」がとても重要です

 

追伸7

 

ブレードの滑走面の抵抗についてきちんと知りましょう。

 

研ぎ方一つでタイムがびっくりするほど変わります。

 

こちらをクリック

 

 

 

************************************************************

スピードスケート専門店 Speed Star

店長     : 中山 久美

電話番号   : 050-5534-5640

(不在の場合はメッセージを残しておいて頂ければ必ず折り返します)

メール      :  info@office-speedstar.com

お得な

メルマガ登録 :   http://goo.gl/FRJPR

ブログ    :  http://blog.office-speedstar.com/blog/

ショップURL :  http://office-speedstar.com/

*************************************************************

小学生中学生向けスピードスケート用品販売

関連記事

メイプルより新ブーツ発売!!

満を持してご紹介します!! メイプルから新ブーツが発売されました!! VISIONというモデルで

記事を読む

no image

ダイヤルゲージを使う上で最も重要なこと

ダイヤルゲージを使う上で最も重要なこととはなんでしょう? こんばんわ スピードスケート専門店

記事を読む

no image

他ショップで価格が下がってきました!!!

  スピードスケート用ショップの店で、 各ショップで価格が下がってきましたね

記事を読む

no image

ショートトラックの代表が決まりましたね

  平昌オリンピックまで、 連日メディアからの電話が耐えず、 相変わらず

記事を読む

ブラックホークの研ぎ台がすごい

ブラックホーク以外のスピードスケート用研ぎ台は滑走面がこんもり丘になる

台風8号さ通過したと思えば、 とんでもない高気圧に覆われて、暑さがたまらないですね。 

記事を読む

ソチオリンピック スピードスケート男子1000m

ソチオリンピックが閉幕して、1週間が立とうとするのにすいません。 書きたい気持ちは山々だったの

記事を読む

no image

大興奮の男子500m

  シーズンも終盤に差し掛かりました。 当ショップに加工やメンテナンスをご依頼

記事を読む

no image

バイキング新ブレード エクリプス

シーズンが終了に近づいています。 国内は主要な戦いが終わって、 皆さんはぼんやりと来シー

記事を読む

no image

第21回 全日本スピードスケート距離別選手権 2日目

 今日は、インターネットで、大会の結果を検索しながら、ブレード加工に勤しんでいました。 週末はだい

記事を読む

no image

謹賀新年 2017年もよろしくお願いいたします

明けましておめでとうございます 本年も皆様にとってご多幸がございますようお祈り申し上げます。

記事を読む

小学生中学生向けスピードスケート用品販売
小学生中学生向けスピードスケート用品販売
no image
2018年シーズン準備を開始しよう

沖縄、九州が梅雨入りしましたね 5月は非常に暑い日も多く、

no image
世界オールラウンド選手権お見事

日本国内はすっかり春に向けて、 日々暖かくなってきているように思

no image
ロングトラックはシーズン終了でしょうか

ロングトラックはシーズン終了でしょうか。   &

no image
氷との対話

平昌オリンピックも終わりますね   冬季オリンピ

no image
大興奮の男子500m

  シーズンも終盤に差し掛かりました。 当ショッ

→もっと見る

PAGE TOP ↑