*

サファイアとツインレーザーの違い

公開日: : スピードスケート

 

2018年全中が開幕しましたね。

昨日は少し暖かかったのですが、

今日は風も少し強く、

寒い1日です。

 

 

ウォーミングアップ場所を工夫しないと、

身体が温まりきらず、

最高のパフォーマンスができません。

 

 

 

「勝負は準備が8割」

サッカーの本田選手が仰っていました。

まさにその通りだと思います。

 

 

 

コンディションを最高な状態に

持っていくことが、当日できる唯一のことですので。

 

 

 

先々週のインターハイに続き、

先週の国体、

今週の全中 と

国内の主要な大会が続いています。

 

 

また来週からオリンピックも始まり、

興奮状態を止められません。

 

 

 

大会結果をインターネットで確認すると、

「おーーー、あの選手が!」

「あ、この前ブレード加工したあの選手も!」

とすごくびっくりさせられることが多いです。

 

 

 

地方大会でも、

全中でも

インターハイでも

 

 

 

がんばりを共有できるというのは

すごく幸せだなと感じます。

 

 

 

 

本日はサファイアのことについて

取材でありました。

 

 

他の皆様も知りたいことではあるかと思いますので、

少し紹介させていただきます。

 

 

 

サファイアはバイキングの

最高性能ブレードです。

御存知の通り、

小平奈緒選手がご使用しており、

ワールドカップや世界選手権など

結果は折り紙つきです。

 

 

 

当ショップにもお問い合わせや、

ご注文もすごく多かったのですが、

その中でも、

「他のブレードとどこがどう違うの?」

 

 

 

でしたので、こちらについて少しご説明いたします。

 

 

 

基本的な構造は同じです。

ブリッジが旧タイプのメイプルツインレーザーと

同じデザインですね。

 

 

 

バネの種類も少し違います。

メイプルは装着する「場所」で強弱をコントロールすることに対して、

バイキングはバネに強、中、弱と設定されています。

バイキングは「中」と言いながらも、

かなりハードです。

 

 

 

このあたりは、

個人の感覚に合わせてセッティングするところで、

性能に大きな差はありません。

 

 

 

もっとも大きな違いは、

ブレードとシステムの取り付け位置です。

 

 

 

バイキングのサファイアの方が、

メイプルに対して、

ブレードが前にでるようになっています。

 

 

約5mm程度システムに対してブレードを前に取り付けています。

 

 

 

たった5mm?

すごい5mm?

 

 

 

どちらでしょうか。

 

 

 

 

これは、

「ものすごい5mm」です

 

 

 

 

これまでのブログで、

ロックの23mや25mについて

議論する意味はほとんどないと

紹介してきました。

 

 

4/1000mmや2/1000mmの世界の話だからです。

4ミクロンや2ミクロンですからね。

1回研磨すると変わるレベルです。

通常管理で維持することもできませんよ。

できるヒトがいれば紹介してください(笑)

 

 

 

形状が大きく変わらないければ、

多少のロックの高低などまったく意味をなしません。

 

 

 

 

しかし、この5mmブレードの前が長い

というのは強烈に議論しなければならない内容です。

 

 

 

結論から申し上げると、

同じ個所にブレードを取り付けた場合、

氷をより長く押せるのはサファイア ということになります。

より長く氷を押せるというのは、

それだけ力を氷に伝え続けることができますので、

「筋力的に押せる」のであれば、

こちらの方がスピードがでます。

 

 

 

これまで多くの方から、

取付位置について御相談を受けたことがあります。

その皆さんにご回答したのが、

「ブレードは可能な限り前に取り付け、

より長く氷を押せる方がスピードがでる」

ということでした。

 

 

 

しかし、これはメリットだけではありません。

ブレードの前が長いということは

自転車に例えると一番重いギヤに入れるということです。

 

 

 

一番重いギヤの自転車はいかがでしょうか。

バテるまではすごくスピードがでますよね?

でも、筋力の疲労も半端ないですよね?

 

 

 

なので、ゴールまでばてることなく、

足を動かし続けることができるのであれば、

前が長い方が絶対に有利になります。

 

 

 

 

ここで申し上げたいのは、

メイプルのツインレーザーより

バイキングのサファイアの方が

優れているということではありません。

 

 

 

 

先ほどの書き方も

「議論が必要」と書いたのも

その為です。

 

 

 

ご自身がブレードの

どこからどこまでを使用しているのか、

によって変わってくるからです。

 

 

 

ブレードの後端をあまり使えてない方は、

後端が無駄ということですので、

先端が長いサファイアにされると

タイムが伸びるかもしれませんね

 

 

 

 

これまで、

何度も何度も書いてきましたが、

○○選手が使用しているから!

という理由で道具を選ぶのではなく、

 

 

 

構造や、考え方、コンセプトを

理解して、自分にとって何が合っているのかを

考えてブレードを選ばれると良いかと思います。

 

 

 

ただ!!!!!

 

 

 

バイキングのヒールストッパー(黒色)は

壊れやすいです、、、

今年だけで何十個と「すぐに送ってくれませんか!?」と

言われて対応いたしましたので。

 

 

長野スプリントのバネや

今回のヒールストッパー、

壊れるというのはレースにとって怖いですからね、、、

なんとかして欲しいですね、、、

 

 

 

ご質問等ございましたら、お電話でも深夜0:00まで受け付けておりますので遠慮なくご連絡いただければと思います。

 

 

 

************************************************************

スピードスケート専門店 Speed Star

店長     : 中山 久美

電話番号   : 050-5534-5640

(不在の場合はメッセージを残しておいて頂ければ必ず折り返します)

メール      :  info@office-speedstar.com

お得な

メルマガ登録 :   http://goo.gl/FRJPR

ブログ    :  http://blog.office-speedstar.com/blog/

ショップURL :  http://office-speedstar.com/

*************************************************************

 

 

小学生中学生向けスピードスケート用品販売

関連記事

no image

マーケージの靴の軽さの重要性

マーケージの靴の軽さの重要性 こんにちは スピードスケート専門店スピードスターの中山です。

記事を読む

第21回 全日本スピードスケート距離別選手権

平昌オリンピックに向けた新たな4年間が長野県はエムウェーブで始まりました。 今回は突然の諸事情で、

記事を読む

no image

ダイヤルゲージのレンタル開始

ダイヤルゲージのレンタル開始 こんにちわ スピードスケート専門店 Speed Sta

記事を読む

no image

シーズン突入の準備

暑さも一段落ですね。 秋雨前線がうろうろしており、 ぐずついた天気と、 台風が次か

記事を読む

no image

ダイヤルゲージでのロック管理

ダイヤルゲージでのロック管理をどうお考えでしょうか。 こんにちは。スピードスケート専門店スピードス

記事を読む

no image

第34回全日本中学選手権大会

全中が始まりましたね。 この大会に向けた保護者様との相談や、各地方の予選会でのドラマやその努力

記事を読む

no image

スピードスケートブームはいつくるか

空前のラグビーブームですね。 昨日から開催した、野球の日本シリーズのソフトバンクとヤクルトスワ

記事を読む

ブレードメンテナンス ②

  昨日、久しぶりのブログの更新でしたが、かなりの反響がありました。 楽しみに待っ

記事を読む

スピードスケート新ブレードが凄すぎる

スピードスケートワールドカップで男子の単距離が好調なようですね。しかも二人とも落ち着いたレースにも関

記事を読む

no image

速くなりたい高校生からの質問

速くなりたい貪欲な方からのお問い合わせやご質問を大変多くいただきます。 これまでお問い合わせい

記事を読む

小学生中学生向けスピードスケート用品販売
小学生中学生向けスピードスケート用品販売
no image
2018年シーズン準備を開始しよう

沖縄、九州が梅雨入りしましたね 5月は非常に暑い日も多く、

no image
世界オールラウンド選手権お見事

日本国内はすっかり春に向けて、 日々暖かくなってきているように思

no image
ロングトラックはシーズン終了でしょうか

ロングトラックはシーズン終了でしょうか。   &

no image
氷との対話

平昌オリンピックも終わりますね   冬季オリンピ

no image
大興奮の男子500m

  シーズンも終盤に差し掛かりました。 当ショッ

→もっと見る

PAGE TOP ↑