*

研ぎ台の中でブラックホークが最も優れている3つの理由

公開日: : 最終更新日:2013/11/23 スピードスケート, スピードスケート ブレード

今日はブラックホークのメリットについてお話します。
ブラックホークの研ぎ台がすごい

プロが断言!ブラックホーク以上の研ぎ台が無い3つの理由

これまでのブログにも書いてきましたが、研ぎ台もこれ以上の研ぎ台はありません。その理由は下記3つです。

理由1・どのブレードも研ぐことができる

他メーカーの研ぎ台は、「チューブ部分が狭い」又は「同一メーカーのチューブ構造に沿った仕様になっている」為、他メーカーのブレードを研ぐことができない場合があります。(よくあります)

一方で、このブラックホークは、チューブ部分が広い為、現状では現存するすべてのブレードを研ぐことができます。今後についてもおそらく問題なく使用できると確信しています。

「どのブレードも研ぐことができる」というのは実は非常に重要な要素です。

ここ数年で、各社から高性能なブレードがたくさん発表され、その都度形状も変化してきました。
この進化の過程で、「研ぎ台」が制約となり、新ブレードを使用することができないということがありました。又は、変な角度で固定して無理やり研ぐという最悪なことも、、、

この先もブレードの進化は止まらないでしょう。(当ショップにも新作のブレードの情報が入ってきています。)

どれだけ進化しても、どのブレードも研ぐことができる研ぎ台を持っているということは、とても強みになります。

理由2・2点で固定することができる

これは、これまで言い続けてきたことですね。きちんと固定ができるということは下記のことが言えます。

きちんと固定できる=滑走面が綺麗に研げる=滑走面が毎回同じ状態になる=毎回同じ状態で滑ることができる=安定したスケーティングフォームが習得できる

ということで、非常に需要だと申し上げてきました。

他メーカーの研ぎ台を使用すると、きちんと固定することができない為、滑走面が綺麗に研げません。その為、毎回同じ状態のブレードで滑ることができない為、身体が混乱してしまうのです。
もしくは、安定していないブレードに身体が慣れてしまい、自然に危険信号が発せられ、コーナーを攻めきれないということが起こってしまいます。
これが理由でラップタイムが上がらない選手は本当にたくさんいます

安定した滑走面に仕上げるということは、スピードスケートでは生命線と言い切っても過言ではありません

理由3・確実な90度に設定することができる

これは、当ショップに依頼してもらった場合限定ですが、専用の分度器を使用して完璧な90度にセッティングすることができます。(2点で固定しながら角度も調節することができる為)
ブラックホークのセッティング用の動画を撮影したのですが、この動画の中に90度のセッティング方法は入れていません。
決して出し惜しみをしているわけではなく、専用の分度器も用意しないといけないですし、このセッティングを間違えてしまうと、安定した滑走面を演出できなくなるからです
(この角度調節のセッティングも間違ったセッティングをしてしまい、転倒につながっている選手が非常に多いです)
この角度調節のセッティングができなくても、メリット1とメリット2の効果は絶大ですので、この研ぎ台を使うべきです。
わかりやすいセッティングの動画を撮りましたので、だれでも簡単にセッティングできるようにしています。

これらのメリットを満たしてあげることで、ブレードが持っているポテンシャル(潜在能力)を引き出すことができ、ブレードが持っている能力を限りなく100%発揮することができます。
逆にメンテナンスされていない高価なブレードを使用しても、満たされるのは精神的な部分だけで、そのブレードが持つ本来の力は使えていないことでしょう。

 

人間の身体はメンテナンスが命

スケートの道具もメンテナンスが命です。

~編集後記~
一気に寒くなりましたね。 本日ユニクロでダウンジャケットを購入してきました。今年のデザインはなんでどうでもよいところにポケットをつけてしまったんでしょうか、、、。
無意味なデザインはあんまり好きじゃないんですよね。なんでもシンプルなのが良いです。

シーズンが始まるからか、研ぎ台、砥石、スケート靴等、ご注文をたくさんいただきます。

スケート靴は圧倒的にマーケージのIkazuchi

砥石はDMT

サイドストーンは安藤工作所のサイドストーン

研ぎ台はブラックホーク

どれもそれぞれのジャンルの道具を片っ端から使用した上で、「これこそが最高だ」とたどり着いた道具ですので、自信をもってお勧めできます。
最高の道具(靴やブレード)は最高のメンテナンスをされることで、その本来の力を発揮できます。メンテナンス道具にはおしみなく投資をすべきです。

小学生中学生向けスピードスケート用品販売

関連記事

no image

靴のボルトの話 超重要です

靴のボルトの話 超重要ですので、今回のブログもまた、超重要です! こんにちは。スピードスケート専門

記事を読む

no image

初心者はどのブレードを選ぶべきか

初心者はどのブレードを選ぶべきでしょうか こんばんわ。 スピードスケート専門店 Speed

記事を読む

ロック管理の質問がありました

  シーズンはどこも終了しましたね。    

記事を読む

第21回 全日本スピードスケート距離別選手権

平昌オリンピックに向けた新たな4年間が長野県はエムウェーブで始まりました。 今回は突然の諸事情で、

記事を読む

no image

ACミラン本田選手とブレード加工の話

  これまで、当ブログで何度か登場してきたACミランの本田選手がここ最近素晴らしい活

記事を読む

no image

曲げ加工はトップ選手から!?【間違い!!!!】

スピードスケート用のブレード加工について、 ロックと曲げがあります。 日本では、

記事を読む

細かい粒度の砥石の使い方と必要性

スピードスケートの研磨で砥石は非常に重要な道具です。 当ショップで勧めているのDMT社の砥石(

記事を読む

毎年恒例 『押入れから靴を出してください!!!』

ゴールデンウィークも終盤ですね。   陸トレに励んでらっしゃったり、 春、夏

記事を読む

no image

ワッシャーの話

ワッシャーの話をしましょう。 こんにちは。 スピードスケート専門店 Speed Starの中山で

記事を読む

no image

バイキングのブレードで気になること

バイキングのブレードで気になること こんにちは スピードスケート専門店 Speed Starの中

記事を読む

小学生中学生向けスピードスケート用品販売
小学生中学生向けスピードスケート用品販売
no image
2018年シーズン準備を開始しよう

沖縄、九州が梅雨入りしましたね 5月は非常に暑い日も多く、

no image
世界オールラウンド選手権お見事

日本国内はすっかり春に向けて、 日々暖かくなってきているように思

no image
ロングトラックはシーズン終了でしょうか

ロングトラックはシーズン終了でしょうか。   &

no image
氷との対話

平昌オリンピックも終わりますね   冬季オリンピ

no image
大興奮の男子500m

  シーズンも終盤に差し掛かりました。 当ショッ

→もっと見る

PAGE TOP ↑